皮膚科の診療案内

美容皮膚科

ニキビ、脱毛症、シミ、しわ、たるみ、ほくろ、イボ等のお肌悩みに対し治療を行います。患者様によって症状が異なるため、必要な治療もそれぞれです。例えば一言にシミといっても、肝斑、ADM(後天性真皮メラノサイーシス)、老人性のシミ、そばかすなど、レーザーの適応や治療法が異なってきます。保険診療でカバーできるものについてはなるべくご提案させていただき、自費診療を無理強いすることはありません。保険でカバーしきれない症状への治療に関しては、お一人お一人に合わせた適切な治療を過不足なくご案内いたします。たるみに関して当院ではヒアルロン酸やスレッドリフトをご提案していますが、まずは少量から試していただき、ナチュラルな仕上がりを目指しています。通院継続できるように適切なご料金設定を心がけておりますので、まずはご相談ください。

美容診療の内容

ワキ多汗症

切らない多汗症治療 ミラドライは、”ワキ汗”の原因となる汗腺にマイクロ波を照射し、熱のダメージを与える治療です。治療直後から効果を実感することができ、高い効果と長い持続期間が期待できます。
詳しい説明 ⇒

最新機器の多汗症治療|ミラドライ
しわ・たるみ

ボトックス

ボトックスとは、ボツリヌス菌が産生するタンパク質の1種であるボツリヌストキシンを注入する治療です。筋肉を動かす司令を出す神経の伝達物質をブロックすることで、筋肉をリラックスさせる効果があります。ボトックスを使用することにより、表情によってできるシワを目立たなくしたり、コリを解消する効果、筋肥大を縮小させてスッキリさせる効果があります。効果は3~4ヶ月持続します。投与後2~3ヶ月は避妊の必要があります。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸注入は、皮膚・皮下にヒアルロン酸を注入することによって顔のラインやしわを矯正して、顔の輪郭をくっきりさせたり、たるみを改善する施術です。加齢により、骨や脂肪が萎縮し、たるみが出てきます。萎縮した部分を補って土台から持ち上げることで、自然に元の輪郭に戻すようなイメージです。効果は1年半~2年程度持続します。

肝斑・しみ

QスイッチYAGレーザー

シミ取り

瞬間的に皮膚のメラニン色素を破壊し、表在性や 深在性の皮膚良性色素性疾患や刺青を除去することを目的とした治療です。通常1度の治療で除去されますが、症状や範囲によっては 2回以上の治療が必要な場合もあります。 疾患によっては、治療半年後以降に再発する場合があります。

レーザートーニング

表皮の下部組織メラノサイトを刺激しにくい1064mmレーザーを低出力で照射する事で、蓄積したメラニンを少しずつ減らし安全に肝斑を薄くしていきます。またトーニングだけでなくシミやくすみなどの色ムラも改善し、明るく透き通るような肌へ導きます。

イボ、ほくろ除去

サージトロンによる高周波ラジオ波で、ほくろやイボを除去します。CO2レーザーなどの従来の治療に比較 して、周囲への熱損傷が少ないことが特徴です。

AGA(男性型脱毛症)

男性型脱毛症とは、成人男性特有の進行性の脱毛症です。生え際や頭頂部の毛髪が薄くなったりするのが特徴で、遺伝や男性ホルモンの影響が主な原因だと言われています。

・治療
主に男性ホルモンの働きを抑える内服薬(プロペシア・ザガーロ)、血流を改善し発毛効果のある内服・外用薬(ミノキシジル)を組み合わせてAGA治療を行います。

FAGA(女性型脱毛症)

薄毛の原因の一つとしてよく言われているのが遺伝です。またさまざまな要因(ストレス、加齢、生活習慣の乱れ、ホルモンバランス)が絡み合っているのがわかってきました。

・治療
ビタミンやミネラルを補うサプリメント(パントガール)や、血流を改善し発毛効果のある内服・外用薬(ミノキシジル)を使用して治療を行います。

ニキビ跡

ニキビによる炎症が長期間続くと、色素沈着や患部が陥没してできたクレーターによる肌の凹凸など、ニキビ跡が残ることがあります。ニキビ跡の色味にはForma α(光治療)をおすすめしています。陥凹して皮下に引き連れを起こしているような場合はサブシジョンという、鈍針でひきつれを解消する治療を行います。

陥入爪・巻爪

巻爪は、爪の外側が内側下方に巻いてきてしまう状態です。巻爪マイスターというコイル状の矯正器具を使って治療します。また、爪が皮膚に刺さり、疼痛や側爪郭の発赤腫脹を起こしてしまうのが陥入爪です。主に深爪や足の形、歩き方、靴の選択など種々の要因で起こります。テーピングや、フェノール法という爪の手術を行います(15分程度で終わります)。

しゅさ(赤ら顔)

顔面紅潮,毛細血管拡張,紅斑,丘疹,および膿疱と重症例でみられる鼻瘤を特徴とする慢性炎症性疾患である。 診断は特徴的な外観および病歴に基づく。 治療は重症度に応じて異なり,メトロニダゾールの外用,抗菌薬の外用および内服,イベルメクチンの外用,まれにイソトレチノイン,重度の鼻瘤に対する手術などがある。 (参照MDSマニュアル)

注射、点滴

プラセンタ

ヒト胎盤(プラセンタ)から生理活性成分を抽出した有効成分を注射します。当院では厚生労働省で認可されているラエンネックを採用しています。成長因子が豊富に含まれており、ホルモンバランスを整えたり、免疫力や抵抗力を高めたりします。また、疲労回復、美肌・美髪等の様々な効果があります。製剤はすべて高圧蒸気滅菌されており極めて安全に使用でき、過去感染の報告事例等ありませんが、プラセンタ注射を行っている方の献血は認められていませんので、同意を頂いた上での投与となります。

にんにく注射

ビタミンB1(アリナミン)注射です。 細胞内に取り込まれたビタミンB1はエネルギー産生に働き、疲労の原因となる乳酸を分解することで、疲労回復、疲労予防に作用します。

白玉点滴

美白・抗酸化成分である“グルタチオン”を注入する治療です。 グルタチオンは、紫外線によるメラニン生成を抑制したり、メラニン自体を減らして、くすみやシミを改善します。抗酸化作用によるアンチエイジング効果や、肝機能を高める効果もあります。

高濃度ビタミンC点滴

点滴により高濃度のビタミンCが短時間に全身に行き渡ることで、高い抗酸化作用が得られ、アンチエイジング効果があります。コラーゲンの生成促進やメラニン産生の抑制により、美白・美肌効果を発揮します。

ヘルスケア(サプリメント 等)

準備中

スキンケア(美容液 等)

CALECIM®プロフェッショナルセラム

カレシムはニュージーランドの赤鹿の臍帯幹細胞から抽出した成長因子の働きにより、表皮・真皮の細胞分裂を促進し肌の代謝を活性化させるため、シミ・シワ・肌のハリ・毛穴の改善など様々な効果があります。ホームケア用としてはもちろん、レーザー治療後の創傷治癒の促進や炎症(赤み、炎症後色素沈着)を抑える作用もございますので、Forma α (光治療)やレーザートーニング後の導入薬剤としても人気です。
CALECIM®は、臍帯幹細胞から分泌されるサイトカインを豊富に配合した化粧品です。その特徴は、コラーゲンやヒアルロン酸など特定の成分を補うだけではなく、肌の再生力・新生力を高めることで、肌の悩みを根本から改善できることです。

■ シミを改善する
■ シワや小ジワを目立たなくする
■ たるみを抑え、ハリのある肌を作る
■ 潤いを与える
■ 透明感のあるクリアな肌を作る

臍帯幹細胞研究のパイオニア
CellResearch Corporation社は世界で初めて、臍帯から上皮幹細胞・間葉系幹細胞だけを分離・採取することに成功しました。長年の幹細胞研究で培われた技術は、42の国と地域で特許を取得しており、世界初となる“臍帯幹細胞由来化粧品”を生み出すきっかけとなりました。CALECIM®は、そんなCellResearch Corporation社の高い技術力を応用して作られた幹細胞由来化粧品です。

最新機器の多汗症治療|ミラドライ

皮膚科・形成外科美容皮膚科